私達は非常に恵まれた国で生活をしており、大袈裟な話とも言えますが風俗が充実をしている男性天国が日本なのです。
そんな男性天国で最も話題を集めているのがマッサージ系の風俗であり、新規参入業者も増えてきているのです。 昔から人気のファッションヘルスは、デリヘルのサービスが多く、女性が自分の身体を使って気持ちよく抜いてくれます。
韓国エステはヘルスとは大きく異なり、回春や股間周辺を刺激するマッサージが行われるのです。

 

韓国エステには多数の韓国人女性が在籍をしていますが、中には全くマッサージの知識の無い女の子もいます。
しかし、あまりにも気持ちがよくて眠ってしまうお客さんがいる程プロフェッショナルな女の子もいます。
一般的なファッションヘルスでは基本は股間を中心に刺激をしてくれますが、韓国エステではその周辺を重点的に刺激してくれます。
身体の疲れを癒してくれるのはヘルスではできなく、韓国エステなら日頃の疲れも解消することができるのです。



韓国エステはファッションヘルスとは全く異なるブログ:2019-2-08

小さい頃、夏休みや冬休みに田舎に帰ると、
祖父はいつもポッキーというおやつをくれました。

仕事の関係で家にいない時には、
ポッキーだけが置いてあることもありました。

ボクは
「なんでいっつもポッキーなんだろう?」
と思いながら食べていました。

一週間前、
仲間の息子におやつを送ってあげることになり、
ボクは嫁と一緒に
スーパーのおやつ売り場に行きました。

ずいぶん久しぶりに訪れたおやつ売り場は、
童心をくすぐられる、なかなか魅惑的な場所でした。

で、いざ、その息子に送ってあげるおやつを選び始めると、
二人とも途方に暮れてしまったのです。

膨大な種類のおやつがあって、
どれを送ってあげたらいいのかがわからないのです。

たまにしか会わない息子が好きなおやつって、
接していない分だけわからないんですよね。

過去の記憶を手繰り寄せながら、
そうしてなんとかかんとか見繕って、
二人して「これで喜んでくれるかな〜?」などと言いつつ
ショッピングを済ませたのでした。

そのおやつの会計を済ませるレジの列に並んでいる時に、
ふと「祖父のポッキー」のことを思い出したのです。

思い出すと同時に、
祖父もがボク好きなものがわからんかったんだ…
それでも
「これで喜んでくれるかな〜?」って思いながら、
ポッキーを買ってきてくれてたんだ…

あのポッキーは、
祖父の精一杯の愛情表現だったんですね。

積年の疑問が解けると同時に、
あのポッキーがただのおやつではないことに気づいたボクは、
スーパーのレジで並びながら、
ウルッときてしまいました。


このページの先頭へ戻る