全国各地に続々とオープンをしてきてる風俗マッサージが、今男性の間で最も注目されている風俗ジャンルです。
従来の風俗とは異なり、ソフトなサービスが中心となりますが、きっと満足の昇天をすることが出来るでしょう。 女性に全身をマッサージしてもらうこととなりますが、回春はメンズエステでなく、風俗営業となります。
しかし基本はマッサージとなるので、ホテルにマッサージ師を呼ぶ感覚で利用ができます。

 

今話題の回春マッサージによって、股間周辺を刺激されることで、ほとんどの男性は勃起状態になってしまうことでしょう。
全身にオイルをたっぷりと塗られて、足や腰、肩や首をマッサージしてもらうことで、疲れは一気に吹き飛ぶことでしょう。
もし貴方が出張中などにホテルに宿泊をされる時、回春マッサージを呼ぶのと通常のマッサージを呼ぶのと大差はありません。
ただ睾丸や股間周辺などといった部分を丁寧にマッサージしてくれるという興奮そこにはあるのです。



気軽に利用することの出来る注目の回春ブログ:2019-6-16

減量に励んでいても
「体重が落ちなくなった…」
ということは誰にでもあります。

ここで多くの人がやってしまうパターンが、
さらに摂取カロリーを減らしてしまうことです。

これをやってしまうと、
代謝も極端に低下して、より身体の脂肪が落ちなくなります。
摂取カロリーを減らしすぎるのは
減量には逆効果になるので、
絶対にやってはいけません。

身体の脂肪が減らなくなる一番の原因は、
身体が摂取エネルギーの減少に適応してしまうことです。

なので、
ご飯の摂り方に変化をつけることが
減量効果を上げるのです。

多くの人は、
摂取カロリー量を制限する場合、
「減らすこと」しか頭にありませんが、
実は「増やすこと」が大きなポイントとなります。

例えば…
1日1500キロカロリー食べている場合、
1週間のうち二日間、
摂取カロリーを200〜300キロカロリー程度増やします。

この時、
炭水化物でカロリーを増やすのがポイントとなります。
おにぎり1〜2個程度のご飯を
いつもより多く食べるようにするのです。

二日間、炭水化物でカロリーを増やしたら、
またもとのカロリー量に戻します。

5日間は1500キロカロリーで、
二日間は1800キロカロリー摂る、そしてまた1500キロカロリーに戻す。
このようなサイクルで食事を摂ります。

こうしてカロリーを増減したご飯を行うことで、
エネルギー・レベルを高く保つことができるので
炭水化物を常に制限している場合よりも、
速いスピードで身体の脂肪を落とすことができるのです。

減量ではカロリーを「減らす」だけではなく、
時には「増やす」ことも重要なポイントとなるのです。


このページの先頭へ戻る